history

  • Chef

    桝谷 周一郎(ますや・しゅういちろう)

    1973年1月10日生まれ。東京、神楽坂出身。
    マーシュ株式会社代表取締役。
    広尾「オステリア・ルッカ」オーナーシェフ。

    16歳で料理の道を志し修業を開始、数々の名店で腕を磨く。3年間の海外店勤務を経て、1998年に25歳で代官山に「オステリア・ルッカ」をオープン。

    近年では子供の食育に目を向け、小・中・養護学校等での家庭科講師や給食作りプログラムへも積極的に参加。

  • 1988

    代官山にオステリア・ルッカオープン

    10年の修業を経て、25歳にして満を持して代官山にOsteria Luccaをオープン。

    内装200万、他を合わせた全てでも700万でカウンター10席の小さなお店を作る。
    忙しく、とにかく全力で走りまわり、築地のターレ(カート)に轢かれて喧嘩騒動へ発展する事件を起こす。
    (その仲裁に入ったのが今でも取引して頂いている築地の仲卸業者上武商店の社長。)

    広尾acca時代からの山ちゃん(山下)と2人で切り盛りし、何とか店を軌道に乗せるなど、オープンからの6年間、真剣に研ぎ澄まされた日々を送った。
    一方では、店舗2階に定食屋masuyaを始めるも、私の経営力がなくやむなく4ヶ月で閉店。

  • 2004

    広尾に移転

    2004年、なすび亭の吉岡、賛否両論の笠原両氏が店を構える立地の近くに、またしても満を持して移転。
    若干15歳で故郷草津から上京したばかりの吉田峻が加わる。
    移転当初はお客さんが入らないためカレーライスやオムライスも作り、「どうせつぶれるなら」とローソンに福神漬を買いに行ったことも。

  • 2005

    たしか…、2005年頃cessaで「こんや」を開店。
    ちょうどこの頃からとても多くの方々と出会い、皆様の力を借りながら復活の狼煙を上げる。
    島地さんと出会ったのもこの時期であった。

  • 2007

    ホームページを作るなどして巻き返しを図り、2007年ころから徐々に安泰期に。

  • 2008

    Luccaでの撮影で妻と出会い(はなまるマーケット)、週刊誌に撮られて初めての目隠しを経験。

  • 2010

    椿山荘で結婚式を挙げる。
    その後色々な噂がYahoo!ニュースで流れる。

  • 2012

    椿吉田峻が8年の耐え難い苦行(修行)を終えて巣立つ。
    (吉田は現在、地元草津の水穂で活躍中)

  • 2013

    広尾に移転

    1年半に及ぶの物件探しの中、突然ネットで株式会社セイワの斉藤さんと運命的に出会い2013年12月に移転。
    またまた広尾acca時代の福ちゃん(福士)が加わり、最強メンバーとなる。
    マネージャーの川上はついに8年選手となる。
    新店舗には父、katsuhiroによるちょっとした人生相談などで意外と人気を博すKatsuhiro Bar(カウンター2席)を併設。

    モダンに仕上げた内装は桝谷が尊敬し信頼するマダムとムッシュ、古小路さんの力作。
    施工を「有限会社きこりたち」が担当。
    ご近所の島地勝彦さん(元集英社インターナショナル社長・現在作家)と出会い「島地勝彦コース」も提供する。